いつもボルボ・カー千葉中央店のブログをご覧いただき、ありがとうございますクローバー

小野寺です。

今週になってすっかり涼しくなりましたね。

弊社も10月から衣替えでジャケット着用になりましたハロウィン

7月から今までずっと半袖のワイシャツを着用していたので

「絶対明日から暑いんだろうなあ、、」と思っていたのですが

予想外の寒暖差に正直驚いております。

暑すぎず寒すぎず、このくらいの気温が好きです宝石ブルー

今日のブログは、

ボルボといえばスウェーデン、スウェーデンといえばのノーベル賞

 

ノーベル賞とボルボの関係について紹介させていただきます。

ノーベル賞は、

ダイナマイトの発明者として知られるスウェーデン出身のアルフレッド・ノーベルの遺言によって

1901年から始まった世界的な賞であり、

物理学・化学・生理学・医学・文学、平和および経済学の

「5分野+1分野」で顕著な功績を残した人物に贈られます王冠2


授賞式の前後の期間は「ノーベルウィーク」と呼ばれ、

式典の会場となるストックホルムでは連日、

受賞者を祝福する様々な行事が行われます旗

そのノーベルウィーク中には、ボルボの車がオフィシャル・カーとして活躍します車キラキラ

2年前のノーベルウィーク2018では、

実際に総勢30台のボルボ車が授賞式や晩餐会をはじめとする

イベント会場間の移動を担いました!

https://www.asahi.com/articles/ASLD610BYLD5PLBJ00H.html

2018年度医学生理学賞受賞者である本庶 佑さんがXC90から降りられたときの写真です

(朝日新聞の記事を参照)




去年の今頃、

私はノーベル化学賞を受賞された吉野彰氏の映像を

ニュースを家で見ておりました。

その時、ボルボの車が何台も映り、

あ!ボルボがたくさん出てる!と感動したのを思い出しました。

今思うとなんて安直な感想なんだろうと思い恥ずかしいですが、

今こうして直接ボルボの車に関わる仕事に携われていることが嬉しいです!

 


 

残念ながら今年のノーベル賞授賞式や晩餐会は

新型コロナウイルスの影響で中止になってしまいましたが、

ボルボカーズとノーベルメディアにおける共通のビジョンについて

ホームページにてご覧いただけますので是非チェックしてみてください

下差し

https://www.volvocars.com/jp/nobel-media-partnership



来年こそ、最新のボルボの車が活躍するノーベルウィークを見れることを期待しております星

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 千葉中央

〒260-0024

千葉県千葉市中央区中央港1-16−3

TEL:0120-23-8235

FAX:043-247-0009

営業時間:10:00 - 18:00

毎週水曜日定休