こんにちは。

最近は日が暮れるのも早くなり、

17時過ぎると暗くなってきますよね

となると

夕暮れ時の運転の際、車同士また、歩行者にもお互いの存在を発見

(危険予知)しづらくなります。

千葉県では、『サン・ライト運動』を実施!

  1. ライト(前照灯):早めのライト点灯、こまめな切り替え
  2. ライト・アップ(目立つ):反射材、LEDライト等の活用
  3. ライト(右):右からの横断者にも注意

2014年頃にシンガーソングライターの奥華子さんに県警が歌の作成を

依頼し、この活動を広めるため作ったそうです!

では改めて。

ボルボ車にはオートライト機能が標準装備されております。

夕暮れ時やトンネルに入り、一定の暗さになると自動的に

ヘッドライトの点灯を行います。

こちらはそこまで今は珍しくない…

では続いて。

この『AUTO』ポジションになっている時に左ウィンカーレバーを

手前に引くと、

『アクティブハイビーム』になります。

対向車がいない、街灯もない場所になりますと、自動的に

ハイビームに切り替わります。

メーターにこのマークがございますと作動されますので、ご確認くださいませ。

そして現在販売しております、XC40、60シリーズ、90シリーズには、

『フルアクティブハイビーム』が装備されております!!

こちらは、対向車がくると対向車からは眩しくないようにライトが切り替わります。

市街地ですとハイビームは使用しませんが、

私は田舎出身で、山道を下っていくと家があります。

このハイビーム機能のおかげでたまーーーーにくる対向車に対して

ハイビームの切り替えをしなくて済み、運転がとても楽になります!

是非お試しくださいませ!!

検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 千葉中央

〒260-0024

千葉県千葉市中央区中央港1-16−3

TEL:0120-23-8235

FAX:043-247-0009

営業時間:10:00 - 18:00

毎週水曜日定休