皆様こんにちは♪


アテンダントの長岡ですkiss


本日はショールームに展示してあるKOSTABODA(コスタ ボダ)と

Orrefors(オレフォス)をご紹介します(*^_^*)


どちらもボルボと同じスウェーデンの有名なブランドなんですよkiss


まずこちらのKOSTABODAです☆


調べてみると、

1742年スウェーデン南部のスモーランド地方で設立されたガラス工場「コスタ」に始まり、

社名はスウェーデン国王カール12世配下の二人の将軍アンダース・コスクルとスタン・フォン・ホルステンの名前を組み合わせて作られ、

ヨーロッパの現存するガラス工場の中で一番古い歴史をもつ。

その後、「ボダ」社との合併を経て71年社名を「コスタ ボダ」とした。

芸術性、カラー、デザインにおいて類を見ない特徴的なブランドとして世界中にファンをもち、スウェーデン王室の晩餐会でも使用されている。

現在も一流の芸術家でもある専属デザイナー達と熟練した職人達の息のあったチームプレーにより、北欧らしい芸術性あふれる製品を作り出している。

とのことですsmile


続いてOrreforsです♪



ノーベル賞の晩餐会でもオレフォスの「ノーベル」シリーズのワイングラスが使用されるなど、スウェーデンを代表するブランド。

1726年スウェーデン南部のスモーランド地方に鉄工所として設立され、1898年よりガラス生産を開始する。
当初はジャム容器など実用的な物を作成していたが、1914年クリスタルガラスの製造の始まりと共に造形美への関心が高まり、画家であるサイモン・ゲイトとエドワルド・バルトが招集され、1925年のパリの万国博覧会では彼らを含む芸術家たちの作品が国際的な評価を得てオレフォスのクリスタルが世界中に知れ渡ることとなる。

現在も一流の芸術家でもある専属デザイナー達と熟練した職人達の息のあったチームプレーにより、北欧らしくシンプルでモダンな製品を作り出し、クリスタルの代名詞的な存在として世界中に認められている。


「Orre」はスウェーデン語で黒い雷鳥、「Fors」は川の流れを意味し、ロゴマークにも使用されているみたいですsurprised


どちらもとってもお洒落で、私も欲しいな~といつも眺めていますembarassed(笑)


よくお客様に、展示品ですか?と聞かれますが、

販売もしておりますので、ご来場された際はチェックしてみて下さいねsmile



検索フォーム

ショールーム情報

ショールーム

ボルボ・カー 千葉中央

〒260-0024

千葉県千葉市中央区中央港1-16−3

TEL:0120-23-8235

FAX:043-247-0009

営業時間:10:00 - 18:30

毎週水曜日定休